家出掲示板

人気家出掲示板ランキング

家出掲示板

ウラデジ(登録無料)
深夜番組で紹介されて、一気に家出少女の登録数が増えました。

全国対応で、写メ掲載率が高いのが人気の理由でしょう。

家を飛び出した女性がまず登録する定番の掲示板です。
女子高生や若い家出娘が希望ならここで決まり!
とりあえず、今日エッチしたいならオススメ!
家出女性は、軽いんですよ〜w

家出掲示板

モバチョク(登録無料)
大人気の大人の家出掲示板!!!

20代、30代の家出女性と出会いたいのならここは、外せません!

新しめのSNSなんで、まだ、男性の登録者が極端に少ないんです。
だから、ライバルが少ない今が大チャンス!

若妻も結構多いので、人妻好きにもオススメです。
20代、30代の神待ち女性と出会いたいならここは登録しておきましょう。

家出掲示板とは?

最近親子関係がぎくしゃくしている女子高生や女子中学生が多いようです。

 

昔は、親とけんかをしても家出することは簡単では、ありませんでした。家を飛び出しても行くところがありません。

 

友達の家に行ったとしてもそこの親が自宅に連絡して、すぐに家に連れ戻されるから。

 

しかし、ネットの普及で事態が急変します。家出掲示板や学校裏サイトを利用すれば、その日の衣食住を確保できるのです。

 

そして、最悪、寝床が見つからなくてもネットカフェがあるんです。今は、1泊しても1000円もかかりませんから。

 

そんなサポート希望の家出女子高生や中学生を自宅に泊めるサイトの中の男たちは、泊め男や神と呼ばれます。神待ちっていう隠語もありますね。

 

そして、今、家出していない少女達も神待ち掲示板や家出サイト・泊め男サイト・お泊りサイトに登録して、出会いを探しているようです。

 

普通の出会い系からネットでの出会いの場が、家出掲示板や学校裏サイトにシフトしているんです。

 

その結果、掲示板には、20歳前後の若い女性の登録者が年々急増しています。
その若い女性を狙っているのが、神とか泊め男とか呼ばれるサイト内の男達
なのです。

 

私の知り合いに、ずいぶん前から家出系のサイトで女の子をゲットしている男がいます、決してイケメンではありませんが、人のよさそうな感じの男です。

 

女の子達に送るための写メもいい感じの写真を撮っていました。

 

女の子に送る写メは非常に大切だと言うことです。清潔感と安心感を意識して写メを撮るようです。

 

写メ交換が問題なければ、結構簡単に会う約束はできるみたいで、最初は、ファミレスでいいみたいです。若い年代ですからそんなに食事にお金はかからないのです。

 

もちろん、おごっているようですけどね・・・。

 

そして、ファミレスを出た後、気軽な感じで「うちに泊まる?」と言うと大体OKらしいです。

 

後は、もう、ご想像の通り!

 

出会うためのメールテク

メールのやり取りの注意点ですが、エロメールはやめた方がいいです。

 

自分の家やホテルに一緒に泊るのですから、エッチは当たり前なのですが、メールの時点でそういう事を言うと相手は必ず引きます。
やっぱり軽い女と見られたくない心理が働くようです。

 

あくまで、困っている女性を助けるって言う流れを彼女達は好むようですね。
そして、一緒に夜を共にして、結果的にエッチしちゃったっていう言い訳が欲しいのかもしれませんね。

 

これを注意せずにメールの段階で「エッチしようね」とか言って返信が無くなった知り合いや友人を何人も見てきました。

 

女性に対しては、がっついたらダメなんでしょうね。これは家出した女性に対しても同じです。

 

あくまで、「紳士的」にがキーワードです。泊める前にエッチな話なんかしなくても必ずエッチできます。
相手も分かっていますから。でも、それを事前に口に出さないのがコツですね。

 

これは、私が、何回も失敗を重ねて、仲間と情報交換しながらたどり着いた鉄則です(笑)

家出掲示板体験談

家出サイトに登録する女性のイメージは、10代や20代のイメージが強いと思います。

 

知り合いに掲示板で遊んでいると言うとロリコンだと言われます。
確かに家出ロリ掲示板と揶揄されることもあるのですが、必ずしもロリでは、無いんです。

 

30代、40代の家を飛び出した女性の登録者も実はいるんです。

 

確かに、ロリと言われるくらいに、若年者が多いのは確かですが。

 

なぜ家を出るのかと言うと、当たり前ですが、家にいたくないからです。1人暮らしの人は家を出る必要がありません。

 

家出するのは、親と同居している子供や結婚している女性がほとんどです。

 

最近は、主婦や人妻の書き込みが掲示板に年々増えています。理由は、旦那さんとの喧嘩や離婚したがっている女性ですね。

 

いずれにしても、その日に泊る所がないので、掲示板に書き込んでいるわけです。だから、コンタクトを取れば返信は、かなりの確率で来ます。

 

以前は、若い女性専門だったのですが、最近は、人妻も狙ってます。人妻と言っても上は、35歳までですけどね。
それ以上は、ちょっと性欲がわかないので・・・。熟女好きの方は、別ですが!

 

先日、28歳の人妻と知り合いました、彼女が書き込んですぐにメールを出すと、メールが来たのが1番と言うことですぐにやり取りが始まりました。

 

家出の理由は、夫婦喧嘩です。まあ、これ以外の理由で家を出る理由はありませんから。

 

初めて掲示板を利用したらしく、最初は、かなりの警戒感でお金が無いからネットカフェに泊まろうかなと言っていました。

 

しかし、ご飯だけでも一緒に食べようと誘いました。それで、ネットカフェに泊ればいいと・・・。

 

すると、安心したのか、会うことに。会うときれい系のお姉さんでした。旦那さんが羨ましい位のスタイルです。

 

早速、居酒屋に行きました。すると、出るは、出るは、旦那の愚痴が・・・。それを全部聞いて、2時間位経ったころ、ホテルに誘いました。

 

最初は、「え〜」とか言ってましたが、一夜限りの割り切った関係と言うことで、ホテルに1泊しました。

 

久しぶりにかなり興奮して2回戦しちゃいました。

 

朝になると、その人妻は、少し後悔しているのか、テンション低めでした。なんだか気まずい感じだったので、早々に別れました。

 

なんだかんだ言って、家庭を壊す気が無い女性がほとんどです。よっぽど離婚を決意していない限り・・・。

 

それにしてもスタイルもよくて、いい体だったので、数日余韻に浸っていました。

家出SNS体験談

ラインが当たり前になっている時代なので、家出掲示板でもラインのやり取りが中心です。スタンプを効果的に使って相手に安心感を与えるのが重要です。

 

家出娘は、泊る所が無いので、がっつかなくても向こうからメールが来るはずです。よっぽど嫌われてない限り。

 

最初からエロいメールをするといくら家出娘と言えども引かれてしまいます。
それと、上から目線も不評です。あくまで一人の女性として扱うことが大切です。
基本的に紳士的に接して入れば、間違いないですね。

 

家なりホテルに行けば、自然とエッチな感じになるんです。相手も何もないとは思ってないですからね。私の場合は、大体エッチは、2回戦が多いです。

 

結構性欲があるんで、ここぞとばかりに頑張るんです。女の子も結構経験豊富な娘が多いです。

 

見た目おとなしそうな娘程意外とエッチですね。もちろん避妊はちゃんとします。エッチ前にコンドームを見せてあげると相手も安心して、さらに信頼度が上がります。

 

そんな感じで、家出出会い掲示板を見つけてから、風俗とかキャバクラに行かなくなりましたね。

 

掲示板の方がはるかに効率が良くて、財布にも優しいのです。

 

家出掲示板のメリット・デメリットについて

家出掲示板とは、家出をした少女を宿泊させる男性を探す掲示板のことであり、この掲示板のメリットとデメリットを考察するにあたり、男性側からの目線と女性側からの目線それぞれの考察を必要とします。

 

1.男性側のメリット

 

家出をした少女と出会うことができ、さらに自宅に泊めることができるというメリットがあります。

 

通常家出をするということは実家住まいの経済力のない少女が多いと考えられ普段は出会うことができないような層の女性と出会うことができるという大きなメリットがあります。

 

さらに宿泊させるということはSEXへの期待感も大きくなり、泊めているという男性側の優位性から少女に体を求め易くなる可能性も高いです。

 

2.男性側のデメリット

 

最大のデメリットは泊める少女が18歳未満であるという可能性があるということです。

 

前途したように家出をする少女は経済力のない実家住まいということから考慮し、18歳未満の少女となる可能性があります。

 

仮にSEXをしてしまうと少女への淫行罪ということで逮捕されてしまう可能性があり、SEXをしなかったとしても少女の両親が警察へ捜索願いなどを提出していると誘拐・拉致などの罪に問われてしまう可能性があります。

 

そして、これらの障壁を乗り越え18歳以上の女性を自宅に泊めることができたとしても、相手女性の容姿が整っていない可能性があることもデメリットと言えるでしょう。
泊める側の男性は家を提供している時点で優位な立場でありSEXを対価として求めることが充分できるのですが、女性が不細工である危険性があります。

 

これで連泊などされてしまうと貴重な時間が無駄に終わってしまうという点は男性側のデメリットと言えます。

 

3.女性側のメリット

 

家出をするということは家庭内の問題から逃避することができます。

 

単純に学校に行きたくない、家に居たくないという理由だけでなく家庭内暴力や性的暴力が横行している場合警察への申し出で対処されないケースもあるため身体的な危険性を一時的にでも回避できるということは大きなメリットと言えます。

 

また、路上生活をすることに比べると雨風を凌げ、食事の提供も受けることができる可能性のある男性の自宅に宿泊できるということは女性に降り掛かる危険を最大限抑えることができるというメリットがあります。

 

4.女性側のデメリット

 

宿泊先の男性の性奴隷になってしまう危険性があります。家出をしているという弱い立場に付け込み女性に性的関係を求める男性が多くいるという点はデメリットとなります。

 

この男性の容姿が整っている、清潔感があるという場合であれば女性のSEXへの抵抗感は減るでしょうが、多くの場合は男性は容姿に問題を抱えているケースが散見されます。

 

優位性を持ってでしか女性に性的関係を求めることしかできない男性のSNSや掲示板利用が多いことから推察される事実です。

 

こういった男性に体を求め続けられるということは女性にとって苦痛になります。

 

SNSや掲示板サイトで次の宿泊先を探さなければならず、次の宿泊先の男性も生理的に受け付けられない容姿であることが多いという点もデメリットとなります。

 

以上が、家出掲示板のメリットとデメリットとなります。

 

家出掲示板で出会い本当にあったエロい体験!

 

私は東北の田舎に住む30代の中年です。

 

お恥ずかしながら女性とのお付き合いも一度しかした事なく、それも10年以上前の事です。

 

もちろん男ですから、女性には興味がありますし、恋愛経験やエッチの経験も少ない分、人一倍性への興味は強かったと思います。

 

しかしかなりの田舎ですから、女性とエッチな事をできるお店などもなく、使い古しのビデオやエロ雑誌や妄想などで欲求を満たす日々でした。

 

田舎と言えども一応携帯はありますし電波もあります。その日もムラムラしたので、携帯でエロ動画を探していたところ、家出掲示板がある出会い系サイトの広告を見つけました。いつもなら見向きもしないのですが、その日はなぜか、その広告をクリックしてしまいました。

 

出会い系はあまりいい噂を聞かないのでした事はなかったのですが、サイトを開いたところ自分の住んでいる田舎の地区があったので、欲求不満すぎた事もありダメ元で登録してみました。

 

田舎だし出会うのは難しいだろうなと自分でも思っていたのですが、内心ドキドキしながら家出掲示板のカテゴリーに書き込みをしました。

 

後は返事が来るのをひたすら待つだけだと思っていたのですが、以外にも書き込みをしてから1時間くらいで一人の女性から連絡がきました。

 

女の子からきた返事の内容は、「家出をしたのですが行くあてもお金もありません。なんでもしますのでご飯や泊めてくれる人探してます」という内容でした。
確かに田舎ですから、都会みたいに漫画喫茶やファミレスなど時間を潰せるところもありません。

 

本当かなぁと思いながらも、なんでもしますと言う言葉や女の子と会えるかもという期待から「困っているなら助けますよ。」とすぐに返信しました。

 

それから数回やり取りをして、家から少し離れた大きめの公園の公衆トイレの前で待ち合わせをしました。

 

待ち合わせの時間がちかづいてきたので、車で向かいました。半信半疑だったので待ち合わせ場所の公園の近くに車を止めて、遠目から見てみると小柄な女の子が公衆トイレの前に座っていました。

 

待ち合わせ場所に女の子がいるのを見た時は、何とも言い表せない高揚感と興奮が入り交じって、心臓が早くなるのを感じました。

 

緊張しながらも女の子に話しかけました。「○○ちゃんですか?」と聞くと「はい。。」とだけ言われ微妙な空気が流れました。

 

しかしチャンスを逃したくなかったので、「お腹すいてる?俺の家でご飯作ってあげるよ!」と思いきって言うと「ありがとうございます。お願いします。」と言ってきました。 一緒に車に乗り年齢などを聞きました。女の子は18歳で仕事をしていないと伝えられて、見た目は眼鏡をかけちょっとぽっちゃりな感じでした。

 

何よりも服の上からでも分かるくらいの巨乳でした。

 

数分車を走らせて家に着きました。自分も興奮と緊張をしていたのですが焦っていると思われたくないので、「緊張しなくていいよ。入って」と余裕がある様に振る舞いました。

 

狭くて汚い部屋ですが女の子はずっと外にいたせいか、汚い部屋でもホッとした表情をしてテーブルの前に座りました。

 

正直もう自分はエッチな事をしたいという事しか頭になかったのですが、「ご飯作るね。」と言い簡単なオムライスを作って食べさせてあげした。

 

女の子は「美味しかったです。ありがとうございます。」と本音かお世辞か分かりませんが喜んでくれました。

 

食べ終わり片付けをしてる時に何気なくを装おって、「泊まっていく?俺一人だから好きなだけ居ていいよ」と言うと女の子が「迷惑じゃなければ泊まらせてもらえると助かります。ありがとう。」と返事がきました。

 

女の子が泊まるって事に興奮が最高潮になってる自分がいました。

 

片付けも終わり女の子が気をつかってか「何かする事ありますか?できる事あったら言って下さい。」と言ってきました。その時は「大丈夫だよ。テレビでも見てて。」と言いました。

 

自分も片付けが終わり女の子の隣に座りました。隣に座ると女の子の胸の谷間がチラチラ見え、興奮とムラムラが最高潮になり思いきって「オッパイ大きいね。何カップ?」と聞くと恥ずかしそうに、「Fカップです。」と言ってきました。

 

こんな質問に真面目に答えてくれたという事実に興奮して、自分は間髪入れずに「触っていい?」と聞くと女の子はコクンとうなずきました。

 

うなずいてくれたので、後ろから揉む様に大きな胸を触りました。一度触ってしまうと収まりがつかなくなり、服の上から触っていたのですが、服の中に手を入れました。
ブラの上から触りそれからブラの中に手を入れ、乳首をクリクリとしました。

 

女の子から吐息が漏れだしたので、これはイケると思いました。しかしほとんど経験ない自分はどうしたらいいのか分からず本能のままに、胸を触りながらズボンとパンツを脱ぎました。

 

エッチの順序も何も分からない自分は、女の子に「チン○舐めて」と言うと女の子は「はい」と言ってくれました。

 

布団も何も敷かず自分は座っている状態で洗ってもいないチン○を舐めはじめました。


行く当てのない家出少女達が集まる

家出掲示板